テーマ:花菖蒲

菖蒲田の小路は人の行列@明治神宮

150種の花菖蒲が咲き乱れる菖蒲田、ゆっくりと散策できる 曲折した小路と長~く続く人の行列の風景を撮りました。 菖蒲田の花菖蒲は、明治天皇が皇后様のために植えられたものです。 6月上旬から7月上旬にかけて見頃を迎えます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あずまやと花菖蒲の風景@明治神宮

150種の花菖蒲が咲き乱れる菖蒲田の四阿(あずまや)に 続く小路と花菖蒲を撮りました。 菖蒲田の花菖蒲は、明治天皇が皇后様のために植えられたものです。 6月上旬から7月上旬にかけて見頃を迎えます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふ・ふ・ふんわり花菖蒲

すっと凛々しい花菖蒲を背景をすっきりさせてふんわり花菖蒲で撮りました。 江戸時代の有様をしのびながら、数多くの江戸菖蒲(200種6000株)を園内の庭園に配置された菖蒲田をゆっくりと楽しみながら鑑賞できます。とても綺麗でなんと・・無料なのが嬉しいですね~。 ■写真1・2 ふ・ふ・ふんわり花菖蒲 すっと凛々しい花菖蒲を背景をすっき…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

鴨、堀切菖蒲園へ行く!!

菖蒲田を散歩する鴨がかわいいですね~ 鴨と花菖蒲のゆったりした雰囲気で撮りました。 江戸時代の有様をしのびながら、数多くの江戸菖蒲(200種6000株)を園内の庭園に配置された菖蒲田をゆっくりと楽しみながら鑑賞できます。とても綺麗でなんと・・無料なのが嬉しいですね~。 ■写真1・2:鴨、堀切菖蒲園へ行く!!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花菖蒲@小石川後楽園

東京の後楽園の名前の由来は・・「天下の憂いに先立って憂い、天下の楽しみに後れて楽しむ」という言葉から名付けられたそうです。花菖蒲は今が見頃です。■写真1:紫陽花の奥には花菖蒲の風景 ■写真2:水面に写る花菖蒲と雨粒の波紋
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨に輝く”花菖蒲”@小石川後楽園

小石川後楽園はハナショウブが見ごろです。ショウブ田の脇に木道でゆっくり優美なハナショウブに出会えます。 雨が降って色鮮やかな”花菖蒲”が輝いています。■写真1:雨粒が輝く”花菖蒲” ■写真2:水面に写る”花菖蒲”
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

染谷しょうぶ園@大宮 SONY α330

さいたま市見沼区にある”染谷しょうぶ園”は昨年訪れてから2回目です。昨年は”しょうぶ”の美しさに見とれてしまい花のど真ん中アップの写真ばかりになってしまいました。今年は少し構図も考えて撮るようにしました。1年で花菖蒲の咲く6月1日から1ヶ月だけ開園されます”縦構図・横構図で流れと動きを表現してみました! ■写真1:花菖蒲が飛ぶ鳥に見えま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

染谷しょうぶ園@大宮 SONY α330

さいたま市見沼区にある”染谷しょうぶ園”は昨年訪れてから2回目です。昨年は”しょうぶ”の美しさに見とれてしまい花のど真ん中アップの写真ばかりになってしまいました。今年は少し構図も考えて撮るようにしました。1年で花菖蒲の咲く6月1日から1ヶ月だけ開園されます。 ”まわりをボカして撮りました” ■写真1:次の主役は私”凛々しい蕾” ■写真…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

染谷しょうぶ園@大宮 SONY α330

さいたま市見沼区にある”染谷しょうぶ園”は昨年訪れてから2回目です。昨年は”しょうぶ”の美しさに見とれてしまい花のど真ん中アップの写真ばかりになってしまいました。今年は少し構図も考えて撮るようにしました。1年で花菖蒲の咲く6月1日から1ヶ月だけ開園されます ”沢山の花しょうぶが咲く光景”を撮りました。 ■写真1:手前の花菖蒲の背景には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

染谷しょうぶ園@大宮 SONY α330

さいたま市は見沼区にある”染谷しょうぶ園”は昨年訪れて今年で2回目です。昨年は”しょうぶ”の美しさに見とれてしまい花のど真ん中アップの写真ばかりになってしまいました。今年は少し構図も考えて撮るようにしました。1年で花菖蒲の咲く6月1日から1ヶ月だけ開園されます。帰りにはしょうぶ園のすぐ近くにある天然温泉”小春日和”に立ち寄りました。染谷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花菖蒲&紫陽花@減色写真 SONY α330

花菖蒲園の花菖蒲はたくさん咲いていて背景・周囲をボカしても一輪を際立てるのがむずかしいです。そん時は”花菖蒲の青色”以外の色を減色して引き立ててみるとなかなか良い感じです。同じく紫陽花の葉っぱの緑色を減色して”花の青色”をひき立てました。■写真1:”花菖蒲” ■写真2:”紫陽花”
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

染谷花しょうぶ園:さいたま市@紫/白色系花菖蒲 SONY α330

さいたま市の見沼にある「染谷花しょうぶ園」は毎年6月の1ヶ月間だけ開園しています。よく手入れが行き届いており、盛りを過ぎた花は取り、いつでも一番綺麗な花を楽しめるようしています。また鉢植えやプランターの展示がないのも流石、正統派貴重な菖蒲園です。それほど広くはありませんが330種類20,000株の見事な花菖蒲が観賞出来ます。今回はSON…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

染谷花しょうぶ園:さいたま市@白色系花菖蒲SONY α330

さいたま市の見沼にある「染谷花しょうぶ園」は毎年6月の1ヶ月間だけ開園しています。よく手入れが行き届いており、盛りを過ぎた花は取り、いつでも一番綺麗な花を楽しめるようしています。また鉢植えやプランターの展示がないのも流石、正統派貴重な菖蒲園です。それほど広くはありませんが330種類20,000株の見事な花菖蒲が観賞出来ます。今日はかなり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

染谷花しょうぶ園:さいたま市@青色・縞模様SONY α330

さいたま市の見沼にある「染谷花しょうぶ園」は毎年6月の1ヶ月間だけ開園しています。よく手入れが行き届いており、盛りを過ぎた花は取り、いつでも一番綺麗な花を楽しめるようしています。また鉢植えやプランターの展示がないのも流石、正統派貴重な菖蒲園です。それほど広くはありませんが330種類20,000株の見事な花菖蒲が観賞出来ます。今日はかなり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

染谷花しょうぶ園:さいたま市@白色・紫SONY α330

さいたま市の見沼にある「染谷花しょうぶ園」は毎年6月の1ヶ月間だけ開園しています。よく手入れが行き届いており、盛りを過ぎた花は取り、いつでも一番綺麗な花を楽しめるようしています。また鉢植えやプランターの展示がないのも流石、正統派貴重な菖蒲園です。それほど広くはありませんが330種類20,000株の見事な花菖蒲が観賞出来ます。今日はかなり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

染谷花しょうぶ園:さいたま市@青色・紫色SONY α330

さいたま市の見沼にある「染谷花しょうぶ園」は毎年6月の1ヶ月間だけ開園しています。よく手入れが行き届いており、盛りを過ぎた花は取り、いつでも一番綺麗な花を楽しめるようしています。また鉢植えやプランターの展示がないのも流石、正統派貴重な菖蒲園です。それほど広くはありませんが330種類20,000株の見事な花菖蒲が観賞出来ます。今日はかなり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花菖蒲(ハナショウブ)&カキツバタ@川口グリーンセンター SONY α330

アヤメ、ハナショウブ、カキツバタの違いはわかりにくいのですが簡単な見分け方は、花びらの中心のところに”花菖蒲は黄色””カキツバタは白””アヤメは網目状の模様”がそれぞれある事で区別できます。確かにアヤメは網目状の模様は色・形が豊富で華やかな感じ?に比べて今回のカキツバタ・ハナショウブは色のすじだけのシンプルな花です。SONY α330望…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more