リコーカメラ機種別使い方講座@CXシリーズ編

今日は銀座リコーRING CUBEで開催されたCXシリーズのワークショップに行きました。デジタル一眼のワークショップは良くありますがコンパクトデジカメの無料ワークショップは珍しいので参加しました。参加者は10名位でお兄さん1名:お姉さん3名:おじさんたち6名でした。内容は基本操作でリコーのカメラはマクロを活かした被写界深度・ボケ味写真の説明とAFのモードと露出補正の説明中心でわかりやすい説明でした。■当たり前ですが絞り・シャッタースピード設定が出来ない・動くものが苦手なコンパクトデジカメのポイント:①花火・夕焼け空・車窓からの風景はフォーカス”∞”にする。②動き回る被写体(子供等)の時はフォーカス”スナップ”で撮る。③露出補正:逆光プラス補正・黒い被写体はマイナス補正
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック