3年で辞めた若者はどこへ行ったのか@城 繁幸 ★★★★☆

これからの10年後、企業・社会が目指すべき改革とはどのようなものか!を考えさせられる1冊です。今年の新卒者・非正規労働者も10年後には32才になる。「昭和的価値観」という表現とそれに従わず生きる若者の仕事や人生観をキャリア編・独立編・新世代編22例「平成的価値観」を紹介しています。若者が読むのも良いですが中年・経営者に読んでほしい1冊です。
「年功序列と終身雇用」は日本企業の土台を支えて来たことは間違いない!「能力主義」に変革しないと日本企業がもたない事も間違いない!それ以上にワールドワイドに変革しておりそれに「経済」と「政治」が追随して変化できなかった。「昭和的価値観」=年功序列・終身雇用の恩恵を受ける事・「平成的価値観」=昭和的価値観を捨て去る事!弊害が現在の労働市場、若年層の非正規労働者・フリーター増加・低収入として表れている。「経済」を市場原理に任せず「政治」が労働者の法律を整備して”日本のあるべき姿”を早く明確にして今、「政治」が変わらないと日本経済は再起不能になる事も考えられます。

画像





【古本】若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来/城繁幸
ユーブック楽天市場店
作者:城繁幸初版発刊月:2006年09月ノベルISBN:4334033709

楽天市場 by ウェブリブログ

3年で辞めた若者はどこへ行ったのか—アウトサイダーの時代 (ちくま新書)
筑摩書房
城 繁幸

ユーザレビュー:
世の中の一部を見ただ ...
紹介された事例の若者 ...
途中でやめてしまいま ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

小林 哲人
2009年08月25日 12:15
色々検索しておりまして、

日本経済で検索していたらここにたどり着きました。

とても興味深い記事を書かれていますね。

私の友人ですが、こちらも面白い記事を書いているので、是非遊びに来てくださいね。

http://blog.livedoor.jp/yume2323/

この記事へのトラックバック