116湯目:辰巳湯@清澄白河 ★★★★★

半蔵門線の清澄白河駅下車、旧岩崎家別邸跡の「清澄庭園」の前に出るとそこから3分位です。外観は普通のビル銭湯で入口には暖簾はありませんが額縁の花が飾ってあります。入口から番台に進み脱衣所に入るとがらりと雰囲気が変わります。鏡の前にはニス仕上げのピカピカの木材の暖かい感じで床・テーブルが統一されています。天井は高く広く感じます。手前のスペースには木材の椅子・テーブルの前には大型TVがあり、その奥側には室内庭もあり、その横が脱衣スペースロッカーになります。うれしいのは煎茶機・冷水機が用意されていて『コップのある人は飲み放題』の表示があります。出来ればマイコップを持って行ったほうが良いです!今日はないので紙コップを¥10で購入して冷水をタップリ頂きました。
浴室は中央に大きな浴槽がありその周りがカランになる関西風で広くて明るくて綺麗です。左側から2点ジェット×2、デンキ風呂、水枕付きの寝湯があります。さらに右側の壁には『小さめの2つの扉』があります。「サウナ入口」と「露天風呂」の扉です。テレビ付きのサウナと半露天風と水風呂(浅いです)があり、露天風呂は庭で飾られた石張りの落ち着いた雰囲気が最高です。不思議なのは露天風呂の先、庭の左側にはさらに8畳ほどの休憩スペースがありのが不思議空間です。かなり静かで落着ける休憩スペースでした。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック