NOBUの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 山妻有のサクラ・形見の桜

<<   作成日時 : 2015/04/25 22:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

利根町追貝の山妻有社殿の脇にあるエドヒガンの古木。
伝承によると、1346年、新田義貞の三男・新田義宗が戦死し霊を供養するために妻子が植樹した形見の桜と云われ、樹齢は650年以上になる。
かなり散ってしまい残念でした。
画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
山妻有のサクラ・形見の桜 NOBUの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる